So-net無料ブログ作成
検索選択

ホノルルマラソンで足の疲れにSATOHAP #3 [ホノルルマラソン]

blog77.jpgなぜ国内外で販売している製品が違うのか、詳しいことは分かりませんが、とにかくSATOHAPは手に入らないということです。そう言えば、ホノルルマラソン日本事務局の公式サイト下部に各スポンサーのバナーがあり、クリックすると各スポンサーのサイトにリンクしています。そして、他のスポンサーは全て日本語のサイトにリンクしていますが、佐藤製薬だけは英語のサイトにリンクしていました。日本事務局の公式サイトから英語サイトへのリンクというのも変なものですが、佐藤製薬としては、この海外向けのSATOHAPを宣伝のメインにしているのでしょう。
リンクされている佐藤製薬の英語サイトにはProductsのタブがあり、クリックすると製品一覧ページになります。そこにはSATOHAP SPRAYもありますから、クリックすると製品の詳細情報が英語で表示されます。このページの写真は、その詳細情報ページにある写真です。有効成分を見ると、dl-カンフル、l-メントール、サリチル酸メチルですから、ごく一般的な成分です。第一世代の外用消炎鎮痛剤ですね。私はその効き目のよさから、インドメタシンやジクロフェナクなどのNSAIDsが主成分の第二世代かと思ったのですが、違っていました。
日本で購入できる外用消炎鎮痛剤で、スプレータイプのものは、なぜだかあまり種類がありません。その中で似たような成分のものとなると、サロメチール・ゾルかなあと思います。同じ佐藤製薬ですし、私が今後のフルマラソン用に用意するとすれば、今のところはこれですね。
nice!(0)  コメント(0)