So-net無料ブログ作成

ホノルルマラソンを走る時の持ち物について [ホノルルマラソン]

私が何を持ちながら走ったかということを説明します。まず一つはデジカメです。記録重視の人は必要ありませんが、景色のよい場所もたくさんありますから、私のように観光半分で走っているような場合は、ところどころで記念写真を撮りながら走った方が楽しいと思います。写真はスマホがあれば十分だと思いますが、私はスマホを使っていませんので、代わりにデジカメを持って走りました。ただ、あまりに重いものだと走りに影響してしまいますから、私は今回のために軽量のデジカメを新調しました。
もう一つはスポーツ系のゼリー飲料を二つです。なぜそれが必要になったかについては、また別のところでまとめて書きたいと思います。
大きいものはその二種類で、後はゴール地点から帰るためのトロリー乗車に必要なJCBのカードと、いくらかの現金と、パスポートのコピーと、コースマップといったものです。それらを事前にいつも使っているウエストポーチに入れようとしたら入りませんでしたから、さらに容量の大きいウエストポーチをこれまた新調したのです。
私が持ちながら走ったものは以上のものですが、必要かどうかは人によって変わると思いますから、それぞれで判断してください。また、ウエストポーチをつけて走ることに関しては、慣れないと気になって走りにくくなるかもしれません。私は普段からつけて走り慣れていますから抵抗はありませんでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ