So-net無料ブログ作成

プリンスワイキキの朝食 #1 [ハワイ旅行]

私が申し込んだ宿泊プランには朝食が1回付いていました。ホノルルマラソン当日は朝が早くてホテルで朝食を食べることができませんから、最初は朝食が付いていないプランにするつもりでした。しかし、特典として付いてくるのならば断わる理由はありません。朝食の様子も分かりますし、毎回ではなく1回だけのことなら無駄にもなりません。
私が訪れたときには朝食場所のメインダイニングはすでに改装が終わっていました。説明によると場所は以前と同じですが、名前は「プリンスコート」から「ワンハンドレッド セイルズ レストラン&バー」に変更されていました。以前の「プリンスコート」の朝食はブッフェスタイルで、パンケーキも提供されているようでした。口コミによく登場していて評判のようでしたから、改装後のお店も楽しみにしていました。
しかし、訪れてみると、同じようにブッフェスタイルの朝食でしたが、あまりバラエティ豊かとはいえない印象を私は受けました。和食メニューは確かに海外のホテルとしては破格ともいえるくらい充実しています。しかし、洋食メニューはパン、サラダ、フルーツ、その場で調理してもらえる卵料理くらいだったと思います。期待していたパンケーキは、探したのですが見当たりませんでした。前に話題にした日本語を話すスタッフの方が、途中でワッフルを勧めてきましたので、そちらを代わりにいただいてみました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行