So-net無料ブログ作成
検索選択

プリンスワイキキの部屋から見るサンセット [ハワイ旅行]

blog43.jpg
ワイキキの海岸の正面はだいたい南西方向になります。ですから、ワイキキの海に沈んでいく夕日を見ることが可能です。沈むのは西方向になりますから、海岸の正面ではなく、向かって右方向になります。、そのため、水平線に沈む夕日をホテルの部屋から見ようとすると、可能なところは限られてくると思います。
まず、部屋が南東を向いていて、ダイヤモンドヘッド側にあると望み薄です。一般的な眺望はダイヤモンドヘッドが見えた方がよいと思いますが、サンセットに関しては、その反対側の部屋の方がよいと思います。また、部屋と夕日が沈む場所との間に別の建物があると、当然ですが水平線に沈むところは見えません。
このように、水平線に沈む夕日を見ることのできるホテルの部屋は、それほど多くないと思いますが、プリンスワイキキの部屋は海正面を向いた方向にあり、遮る建物もありませんから、多くの部屋でサンセットが見られるのではないかと思います。私はサンセットのことはまるで意識しておらず、部屋からダイヤモンドヘッドが見られなかったことの方に少々落胆していました。しかし、サンセットを実際にホテルの部屋で見てみると、実に素晴らしくて見飽きない光景でした。私としてはダイヤモンドヘッドの景色に勝るとも劣らないと感じました。もっとも、季節によって夕日の沈む場所は変わりますし、ダイヤモンドヘッドとサンセットの必ずどちらかしか見えないということではなく、両方が見える素敵な部屋も存在するかもしれませんから、プリンスワイキキだけでなく、他のホテルでもよい部屋はあると思います。
このブログの2回目の記事に載せた夕焼けの写真も実は部屋から撮ったものです。上の写真同様部屋から窓を開けて撮りました。コンデジの望遠で撮って画像も圧縮していますから、粒子が荒い印象です。下に再掲しておきます。
blog3.jpgblog4.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行