So-net無料ブログ作成

プリンスワイキキ #3 [ハワイ旅行]

blog41.jpg
部屋の眺望に関しては、位置関係以外にもう一つ大事なことがあります。それは部屋の階数です。同じ位置にある部屋でも階数の違いによって眺望は大きく変わってきます。ところがホテルの設定では、この階数に幅があるプランがほとんどなのです。
たとえばアラモアナホテルワイキキタワーのオーシャンビューの部屋は6階から35階までの設定です。また、ヒルトンハワイアンビレッジレインボータワーのオーシャンフロントの部屋は4階から31階までの設定です。このようにひとくくりになっていますが、低層階の部屋と高層階の部屋とでは眺望に差が出ることは疑いありません。そして、実際に何階の部屋になるのかは、フロントでチェックインをするときまで分からないのです。仮に低層階になってしまった場合、同じ金額を支払っているのにと、私なら不満を感じてしまいます。
しかし、プリンスワイキキは山側に部屋がなく、全室海に面していて、客室料金は部屋の階数によって分かれているのです。現在は大雑把に言うと5階~10階、11階~28階、29、30階、31階~33階に分かれています。ただ、実際は左右のタワーや部屋の位置によって多少の違いがあります。また、私が宿泊したときは、11階~28階の設定がさらに二つに分かれていて、19階か20階を境にして上下二つに設定が分かれていました。私はその下のカテゴリーで予約し、部屋は18階でした。写真は部屋からアラモアナパークを眺めたところです。十分な眺望だと思います。
※プリンスワイキキ日本語公式サイトのURLは”jp.hawaiiprincehotel.com”と”jp.princewaikiki.com”を併用しているみたいです。自分で見つけたのですが、4月26日の記事に書いた「さすがにURLの名前までは変更できなかったようです」というのは間違いですから訂正をしました。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行