So-net無料ブログ作成
検索選択

ホノルルマラソンを走った後の疲れ具合 [ホノルルマラソン]

私は何しろフルマラソン初挑戦でしたから、無事に完走できたとして、その後にどれほどのダメージがあるのか、まるで想像できませんでした。とにかく完走第一で、速く走ることは二の次にするつもりでしたが、フルマラソンの距離を走ることだけでも大変なことだと感じていました。
そのため、マラソン当日の午後は何も予定を入れず、疲れていればホテルでのんびりとするつもりでした。しかし、終わってみれば予想以上に元気でした。これはまだ余力を残していたということでしょう。ですから夕方からはまた出歩き、翌日はコンベンションセンターへの往復だけでなく、散歩にも行きました。筋肉の痛みは少し感じていましたが、歩くことに支障が出るほどではありませんでした。帰国後は2日間休息しましたが、3日目からジム通いを再開しました。
一番のダメージは足の指の爪ですね。両親指の爪が黒く変色してしまいました。走る前に全部の爪を短くしておいたのですが、やられてしまいました。私は学生時代にサッカーをしていましたので、爪が黒くなることには慣れっこで、歩いたり走ったりするときに痛みを感じるほどではありませんでしたから、あまりたいしたことはないだろうと思っていました。しばらくすれば抜け落ちて生え変わるだろうと思っていましたら、やはり下から新しい爪が伸びてきて、黒い爪はポロリと取れました。しかし、新しい爪はまだ変形気味で、巻き爪がひどくならないかと気になっています。私はまたフルマラソンを走るつもりでいるのですが、そのときはパッドを当てたり、テーピングをしたりした方がよさそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。