So-net無料ブログ作成
検索選択

ホノルルマラソンのコース紹介 #6 [ホノルルマラソン]

この最後の登り坂では、やはり多くの人が歩いています。私も格好としては走っていましたが、ほとんど歩いているに等しいものでした。しかし、ここは道幅としては広く、走る人も最初の登り坂に比べれば分散していますので、前の人に遮られて追い抜けないということはありません。
このアップダウンを過ぎれば、ゴールは間もなくです。カピオラニパークに戻り、左に曲がって右へ回り込むように少し走り、直線になるといよいよフィニッシュのゲートが見えてきます。この最後のルートはとてもいいですね。500mくらいの道のりだと思いますが、走るにつれてゲートが少しずつ近くなり、道の両側には応援する人が一杯で、それまでの疲れが吹き飛び、気分よく走ってゴールすることができると思います。
コースの全体を通じた最大の感想は、何より景色がよいことですね。ダウンタウン、クリスマスのイルミネーション、ワイキキやカハラの街並み、ダイヤモンドヘッド、そして広がる海。スタートからゴールまで、全く退屈せずに走れます。私はカメラ片手に観光気分で走り、タイムは撮影に費やした分遅れてしまいましたが、後悔はしていません。逆にもっと多く写真を撮ればよかったと、そちらの方の後悔があるくらいです。制限時間のないマラソン大会なのですから、タイムをあまり気にせず、ハワイの景色を楽しみながら走った方が、より思い出に残るのではないでしょうか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。