So-net無料ブログ作成

ホノルルマラソンのアーリーエントリー #1 [ホノルルマラソン]

blog36.jpg
このブログでは、先にハワイ旅行のことを記事にして、その後にホノルルマラソンのことを記事にしていこうと思っています。しかし、今年のホノルルマラソンのアーリーエントリーの受け付けが今日から始まりました。このアーリーエントリーは、受け付け期間が10日間しかありませんので、先にこのことだけ紹介させていただきます。
アーリーエントリーとは、簡単に言えば「早く申し込めばお安いですよ」と、いうものです。ただし、参加料の支払期限が短く、申し込んだお金は払い戻しされませんから、早く申し込むと、キャンセルしなければいけなくなるような個人的な事情が起きるかもしれない期間がそれだけ増えるわけです。しかもホノルルマラソンは、参加料が高額で、アーリーエントリーですら今年の参加料は2万1千円です。東京マラソンや大阪マラソンの倍近い参加料になります。しかし、通常エントリーとなるとさらに高額で、時期によって多少違いますが、アーリーエントリーより8~9千円ほども高くなります。これはどう捉えるかの問題になりますから、無条件にアーリーエントリーをお勧めするわけではありませんが、情報として知っていれば検討の余地ができます。昨年私がホノルルマラソンへの参加を思い立ったのは5月のことで、すでにアーリーエントリーの時期を過ぎていて残念な思いをしました。ですから、今年でなくても漠然とでもホノルルマラソンへの参加を考えているならば、そうしたエントリーもあるということを知っておくのは、悪いことではないと思います。
日本居住者の申し込みは、こちらのホノルルマラソン日本事務局サイトになります。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。