So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

索引3(ホノルルマラソン)

ホノルルマラソンのアーリーエントリー #1---------4月(2)

ホノルルマラソンのアーリーエントリー #2---------4月(3)

ホノルルマラソンを走る時のウェアについて #1~5
ホノルルマラソンを走る時の持ち物について
ホノルルマラソンでの英語の必要性-----------------以上6月(2)

ホノルルマラソンでのゼッケン引換手続き #1~4
ホノルルマラソンの公式販売グッズを買うならば #1~3
ホノルルマラソンのフィニッシャーズTシャツ #1~2
ホノルルマラソン関連マップ-------------------------以上6月(3)

ホノルルマラソンフィニッシュエリア拡大図
ホノルルマラソンの衣類預かりサービス #1~2
ホノルルマラソン参加時に泊まるホテルの場所について #1~2
ホノルルマラソン当日のスタート地点 #1~3---------以上7月(1)

ホノルルマラソン当日のスタート地点 #4~5
ホノルルマラソンスタート時の花火
ホノルルマラソンでのトイレ状況 #1~3
ホノルルマラソンとクリスマスイルミネーション #1~3
ホノルルマラソンのコース紹介 #1-------------------以上7月(2)

ホノルルマラソンのコース紹介 #2~6
ホノルルマラソンの暑さ対策 #1~4
ホノルルマラソンでのエネルギー補給 #1------------以上7月(3)

ホノルルマラソンでのエネルギー補給 #2~4
ホノルルマラソンで足の疲れにSATOHAP #1~3
ホノルルマラソン応援の様子 #1~2-----------------以上8月(1)

ホノルルマラソン応援の様子 #3~4
ホノルルマラソンで写真を撮る #1~2
ホノルルマラソンのオフィシャルフォト販売サービス #1~6--以上8月(2)

ホノルルマラソンのオフィシャルフォト販売サービス #7~8
ホノルルマラソンフィニッシュエリアでの写真撮影サービス #1~2
ホノルルマラソンのオフィシャルフォト販売サービス #9~10
ホノルルマラソンフィニッシュエリアの様子 #1~2
ホノルルマラソン当日の交通状況
ホノルルマラソン完走証の受け取り #1---------------以上8月(3)

ホノルルマラソン完走証の受け取り #2~5
ホノルルマラソンのタイム測定 #1~5----------------以上9月(1)

ホノルルマラソンを走った後の疲れ具合
ホノルルマラソンツアーか個人手配か #1~3
完走メダルとレイ------------------------------------以上9月(2)
nice!(0)  コメント(0) 

索引2(ハワイ旅行)

ロイヤルハワイアンセンター #1~3
ハワイのマラサダとグァバネクター
ハワイのパンケーキとアサイボウル
ハワイのロミロミマッサージ #1~5------------------以上3月(3)

ハワイのロミロミマッサージ #6~7---------------4月(1)

ハワイのロミロミマッサージ #8
ホノルル到着日の仮眠について #1~3
ハワイのお土産で買ったもの #1~5----------------以上4月(2)

ハワイのお土産で買ったもの #6~7
12月のハワイは5月予約より11月予約の方が安かった #1~3
プリンスワイキキ #1~2
ハワイのホテルとgoogle検索 #1~2---------------以上4月(3)

プリンスワイキキ #3~4
プリンスワイキキとラナイ
プリンスワイキキの部屋から見るサンセット
プリンスワイキキとアラワイヨットハーバー
ヒルトンハワイアンビレッジワイキキの花火 #1--------以上5月(1)

ヒルトンハワイアンビレッジワイキキの花火 #2
プリンスワイキキの室内 #1~2
プリンスワイキキでの日本語の通じやすさ #1~2
プリンスワイキキのプールとフィットネスセンター #1~2
プリンスワイキキの朝食 #1~2
プリンスワイキキで泳ぐ場所 #1---------------------以上5月(2)

プリンスワイキキで泳ぐ場所 #2
プリンスワイキキのリゾート料金 #1~5
プリンスワイキキのターンダウンサービス #1~3
プリンスワイキキのシャトルバスサービス-------------以上5月(3)

ハワイのホテルのOccupancy Tax #1~3
ハワイでのチップ #1~3---------------------------以上6月(1)

ハワイでのチップ #4~6---------------------6月(2)
nice!(0)  コメント(0) 

索引1(ハワイ旅行)

このブログについて----------12月(1)

ワイキキの写真スポット #1~#3
ハワイへの飛行機は疲れるか
ハワイへのデルタ便 #1~#3
ハワイ線航空機の座席選択 #1~#2
ハワイへのデルタ便 #4----------------------------以上12月(2)

デルタのネームタグが役に立った話 #1~#3
ハワイのタクシーに乗ってみた
ハワイへのデルタ便 #5
ホノルル空港の入国審査
ハワイで日本語は通じるのか
ホノルル空港JTBシャトルバス #1~#3--------------以上1月(1)

ハワイ州でのシートベルト着用
ワイキキトロリーのピンクラインに乗ってみた #1~#3
ホノルルを歩く際の交通ルール #1~#3
ハワイの治安 #1~#3-----------------------------以上1月(2)

ハワイとの時差の影響 #1----------2月(1)

ハワイとの時差の影響 #2
ハワイ旅行の服装 #1~#3
ホノルル空港からの出国 #1~#3
アメリカの空港でのTSA Pre #1~#2
ハワイでのクレジットカードの使い方 #1--------------以上2月(2)

ハワイでのクレジットカードの使い方 #2
ハワイでのドル硬貨の使い方 #1~#3
ハワイ現地で使う現金の準備 #1~#3
ホノルルのABCストア #1~#3----------------------以上2月(3)

ホノルルのフードランド
アラモアナセンターのマカイマーケットとシロキヤ #1~2
ホノルルのアラモアナセンター
アラモアナビーチパーク-----------------------------以上3月(1)

アラモアナビーチパークのL&Lハワイアンバーベキュー #1~4
ハワイ語とあいさつ
ハワイの写真
ホノルルのパイオニアサルーン #1~3
カピオラニパークとホノルル動物園-------------------以上3月(2)
nice!(0)  コメント(0) 

完走メダルとレイ [ホノルルマラソン]

blog88.jpg完走メダルとレイの写真を載せることを忘れていました。驚いたのはメダルの重さです。想像以上にずっしりとしていました。走った距離の重みを感じます。私がこれまでに貰ったメダル類の中で、一番立派なものになりました。
インデックスは次の記事のように作っていこうと思っていますが、途中で変える可能性もあります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今後の予定

金曜夜に帰国して昨日は爆睡していました。
さて、ハワイ関係につきましては、これでひとまず終わりたいと思います。長い間読んでいただいてありがとうございました。記事の内容に関して、新しい情報を入手した場合や誤りがあった場合、あるいは他に書きたいことを思い出した場合には、ひっそりと更新していきます。本格的に記事の追加をするとすれば、以前紹介しました、渋谷近辺にあるL&Lハワイアンバーベキューとサンバゾンアサイーカフェの店、あるいはパイオニアサルーンの関係店に行った時だと思います。ちなみにサンバゾンアサイーカフェの店は、原宿から広尾に移転したそうです。アサイーボウルは、アイランドビンテージコーヒーやホノルルコーヒーのお店にもあるみたいですから、食べ比べするのもよいかもしれません。また、再びハワイへ行くことがあれば、当然記事の追加をしていきますが、今のところは他の国を優先していますので、その予定はありません。
しばらくの間はこのブログの記事のインデックスを作っていきます。私が記事を書いていて、前に書いた記事を参照したいと思っても、すぐに見つからないことが何度かありました。それと同様に、訪れていただいた方も、ブログ全体にどのような内容の記事があるのかが分かりにくいと思います。そのため、記事内容の一覧を作り、そこから各記事へリンクするようにしたいと思います。ただ、なかなか面倒な作業ですから、一度には完成できず、少しずつ追加していくことになると思います。ですから、今後のブログの更新は、インデックスの追加ということになります。
スイス旅行に関しましては、その後に別タイトルのブログで書いていこうと思っています。始める際にはここでお知らせいたします。
nice!(0)  コメント(0) 

お休みのお知らせ

今日から8日間スイスへ行ってきますので、来週末までブログをお休みさせていただきます。ハワイとホノルルマラソンのお話もそろそろ終わりになりますが、戻ったらまた更新します。
nice!(0)  コメント(0) 

ホノルルマラソンツアーか個人手配か #3 [ホノルルマラソン]

一昨日の記事で書き忘れましたが、34~35万円というのは「1部屋1人利用」の場合の料金です。私の個人手配の料金も「1部屋1人利用」でしたから、合わせるためにツアーでも同条件で調べました。海外のホテルは「1部屋1人利用」では途端に高くなる場合が多いですから、「1部屋2人利用」なら、どのホテルを選んでもここまで高くはならないと思います。
ツアーにしたいけれど、あまり高いプランは無理ということでしたら、ホテルやプランを変えるのも一つの方法だと思います。たとえばヒルトンなら「レインボータワー指定」とか「アリイタワー指定」とかにせず「タワー指定なし」のプランにしたり、ビーチ沿いのホテルではなく、通りを一本隔てた山側のホテルにしたりするのです。眺望は期待できないと思いますが、買い物やビーチへ出かけるには、それほど不便さはないと思います。
要は何を優先するかです。安心なのか、費用の安さなのか、眺望や設備のよいホテルなのか、それによって手段はいろいろあると思います。
ツアーにする場合は早めに決めた方がよいと思います。航空機の座席もホテルも十分空いている段階で、なぜだかキャンセル待ちになってしまうツアーが多いからです。また、早期予約割引のあるツアーもありますから、早めに検討を始めた方がよいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホノルルマラソンツアーか個人手配か #2 [ホノルルマラソン]

個人手配の場合、ハワイやホノルルマラソンを経験している人なら問題ないと思いますが、私は初めてでしたから、空港に降り立った瞬間から、それなりの緊張感がありました。マラソン関係も何も分からず心配でしたが、日本事務局のサイトに詳しい説明がありましたので、かなり参考にしました。一部の情報は分かりにくい場所にありますから、サイトの隅々まで確認しなければいけませんが、このブログでもさんざん引用していますように、よくできたサイトだと思います。
ホノルルマラソンへの参加が初めての場合、具体的なイメージがもてないのは仕方ありません。私も参加して初めて分かったことが多くありました。しかし、この日本事務局のサイトにある説明をよく読み、頭に入れておけば、個人手配でも基本的なことで迷うことはなく、マラソンを十分に楽しめると思います。
ですから、マラソンの諸手続きに関しては、個人手配でもあまり問題はないと思います。また、ホノルルマラソンのツアーは自由時間が多くあるのが特色で、団体行動が少ない気軽さはありますが、マラソン以外の観光や食事は自分で決めないといけませんから、個人手配の場合と条件はあまり変わりません。両方の最大の違いは、やはりトラブルが起きたときに、交渉等をすべて自分で行う必要があるかどうかではないかと私は思います。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホノルルマラソンツアーか個人手配か #1 [ホノルルマラソン]

結論から言いますと、費用の高さを気にしなければツアー、全部自分で行うことが不安でなければ個人手配でもよいと思います。まず金額差について考えてみましょう。私と同日程のツアーだといくらくらいになるのか、料金を調べてみました。金曜発火曜着の3泊5日の日程で、ホテルはプリンスワイキキ指定にします。すると、34~35万円くらいの料金でした。この料金にはホテルのリゾートフィーや宿泊税が含まれているのかどうかがよく分からず、仮に含まれていないとすれば、料金はさらに高くなります。ちなみにこのツアーは前日等に行われるコース下見やランニング練習は全てオプションになっているものです。料金に含まれるのは航空機、ホテル、空港往復、ワイキキのトロリーです。食事は付いていません。
私が個人手配で必要になった費用は、空港とホテルの往復費用を含めて約21万5千円です。リゾートフィーや宿泊税も含めたツアー料金が34万5千円としても、その差は13万円あります。この差が気にならなければ、ツアーでよいと思います。ホノルル現地でのマラソン諸手続きは、その場に連れて行ってもらって言われるままに行えばよいだけです。自分で調べたり考えたりする必要はありません。自由時間中にトラブルが起きたり、分からないことがあったりしたときは、ツアーデスクを頼ることができます。個人手配とは安心感が違いますから、13万円は安心代のようなものでしょう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホノルルマラソンを走った後の疲れ具合 [ホノルルマラソン]

私は何しろフルマラソン初挑戦でしたから、無事に完走できたとして、その後にどれほどのダメージがあるのか、まるで想像できませんでした。とにかく完走第一で、速く走ることは二の次にするつもりでしたが、フルマラソンの距離を走ることだけでも大変なことだと感じていました。
そのため、マラソン当日の午後は何も予定を入れず、疲れていればホテルでのんびりとするつもりでした。しかし、終わってみれば予想以上に元気でした。これはまだ余力を残していたということでしょう。ですから夕方からはまた出歩き、翌日はコンベンションセンターへの往復だけでなく、散歩にも行きました。筋肉の痛みは少し感じていましたが、歩くことに支障が出るほどではありませんでした。帰国後は2日間休息しましたが、3日目からジム通いを再開しました。
一番のダメージは足の指の爪ですね。両親指の爪が黒く変色してしまいました。走る前に全部の爪を短くしておいたのですが、やられてしまいました。私は学生時代にサッカーをしていましたので、爪が黒くなることには慣れっこで、歩いたり走ったりするときに痛みを感じるほどではありませんでしたから、あまりたいしたことはないだろうと思っていました。しばらくすれば抜け落ちて生え変わるだろうと思っていましたら、やはり下から新しい爪が伸びてきて、黒い爪はポロリと取れました。しかし、新しい爪はまだ変形気味で、巻き爪がひどくならないかと気になっています。私はまたフルマラソンを走るつもりでいるのですが、そのときはパッドを当てたり、テーピングをしたりした方がよさそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。